FC2ブログ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
バンクーバーの日本総領事、妻への暴行容疑で取り調べ

3:00p.m. JST February 19, 1999

 カナダ・バンクーバーの下荒地修二総領事(51)が、妻に対する暴行の疑い で、地元警察の取り調べを受けていることが18日わかった。総領事は事実関係を 認めながらも、「単なる夫婦げんか」と説明しているという。警察は刑事事件とし て立件する方針で、「総領事は近日中に判事の前で罪状認否を行うことになる」と 話している。
 警察によると、下荒地総領事は16日朝、バンクーバー市内の公邸で妻の顔など をなぐったとされる。妻は近くの病院で目やほおに受けた傷の治療を受け、病院が 警察に通報した。

 調べに対し、総領事は妻をたたいたことを認め、「単なる夫婦げんかを暴力と見 るかどうかは、日本とカナダの文化の違い。大騒ぎするようなことではない」など と述べた。妻も告訴するつもりはないと話したという。

 外交官にはごく限られた場合にしか逮捕されない特権が認められているが、領事 の場合は職務に無関係な行為については免責されないことが多い。日本の外務省は 今回のケースは私的な行為と判断、カナダ外務省に外交特権の適用を求めないと通 知していた。

 カナダやアメリカでは、被害者が告訴しない場合でも、家庭内暴力が刑事事件と して処理されることは少なくない。

(朝日新聞社)
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


なんだかなぁ 世界が認識する日本のDV カナダ総領事 1999年


なんだかなぁ 世界が認識する日本のDV カナダ総領事 1999年 あれから、13年



copyright © 2018 なんだかなぁ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。