FC2ブログ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:事務局日記
昨日、NHKでDV家庭で育った子どもたちの特集をしていた。
加害者更生プログラムをしている先生から、父親とそっくりのことをしていると悩む男の子が「勝たなくていい」と、自分に言い聞かせるように教えられていた。
私の加害者、名前に「勝」の文字を入れられていた。
名前を付けられた時から、勝つことを求められていたのだなぁと、少々気の毒にも思った。

で、その男の子。
男の子で、身体も大きくて、力もあるから、父親とそっくりって思われてしまうのだと思うけど...
女の子だって、暴れたよぉ。

安心と安全を確保したとき、DVを目撃して育った子どもたちは、爆発するのです。
その過程を経て、人格の再構築を図るのです。
アクティングアウトといいます。
ストレスからの自己治癒のため無意識に行われる破壊的な行為。

彼のことも、そういう視点でも見てあげて欲しいな、って思いました。
スポンサーサイト

copyright © 2018 なんだかなぁ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。